みるきぃママ、ラリーパパの徒然なるままにⅡ

みるきぃ、ラフィ、りっきぃ、じゅじゅ 4わんこと 趣味(マイカーやレース観戦その他)を日記として綴っていきます YAHOOブログと二本立てです

状況は 新たなステージへ・・・  病気の事


Facebook と YAHOOの記事で簡単に報告させて頂きましたが

今後のために・・・ もう少し詳しく

2年位前から何度か胃腸の具合が悪くなり クリニックに何回か行きました

昨年の春から 食べ物が詰まるようになり・・・ 吐くと楽になってを 数カ月間隔で繰り返し

少しづつ間隔が短くなって

お盆休み前の検査で 腫瘍が見つかりました

病名は 「残胃がん」 2001年に十二指腸側の胃2/3と 脾臓、胆のうを切除

当時は 今ではやらない大規模なリンパ節廓清も実施

胃の裏側にある動脈近くのリンパ節は 主治医もビックリ の大手術 

当時の主治医曰く  「教授(執刀医)のガンコな手術だった」

他にも 腹膜播種のため 温水でお腹の中を洗ったり 尽くせることはほとんど実施


残った胃と食道と繋いだ空腸のお蔭で 半年後からは普通に食事が出来て

20kg減った体重も 10kg以上戻して標準体重へ

ステージⅣから復活した  「○○病院の奇跡」 と呼ばれてるとか(笑)


その10年後(たぶん)に新たな芽が出て

見つかったのが 昨年の夏です  ステージⅢC (ほとんどステージⅣ)

出来た場所が良かったのか悪かったのか

胃の外側まで進んだ腫瘍が 癒着した肝臓に食い込んでた

反対側だったら 腹膜に広がってた可能性大だった(汗)



PET-CTの結果からは 遠隔転移は見つかりませんでした



肝臓の電気メスを入れた部分に PETの反応が見つかりました 

ただ 数値的には 炎症の可能性も

なので 肝臓がんとの判断は不可能 「3カ月後に再度PET-CT検査が必要」 との所見でした



主治医も同じく 「わからない」


一旦止めた 抗がん剤「TS-1」ですが  量を100/日から 50/日に減らして再開を
勧められました

「副作用が辛かったら止める」ことを条件に 19日から2週間の服薬です




また 味覚障害や 倦怠感 便秘 になるかと思うと 嫌だけど


せっかく生えてきた髪の毛は・・・  これはドセタキセルの副作用だからと言われたけど


新たなステージは 0 のままだといいな


5年生存率・・・ 50%未満というのは ややこしいですね


日曜日の夜から 突然 ひどい吐き気に襲われた ママちゃん


病院で診てもらったら「良性発作性頭位めまい症」・・・ 原因は 心因性ストレス

PETの結果を聞いても 安心できないらしい

こんなに可愛い子がいるんだから 病気になんて負けてられないよ!!



今回も 病気のことで終わっちゃいました

わんこは 写真だけ並べておきます


DSC_0434_20160314224829757.jpg


DSC_0447_20160314224828265.jpg


DSC_0456_20160314224828461.jpg


DSC_0468.jpg


DSC_0472_20160314224826ff1.jpg


DSC_0477_2016031422482554f.jpg


DSC_0478_20160314224952003.jpg


DSC_0480.jpg


DSC_0486_20160314224951ac8.jpg


ブログランキングに参加しています 下のバナーをポチっと押して応援してくださいね


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



ペット(犬) ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ママさん、大変でしたね。
良性頭位目眩症、私もなりました。
今も、頭位目眩症とメニエール病ともう一つなんか病名あったけど忘れた(笑)を繰り返してます(;^_^A
とても辛いですよ。一生懸命頑張ってるパパさんには失礼かもしれないけど、ママさんのためにも4本足の子供たちのためにも辛い治療ですが頑張って下さいね。
気の利いた言葉が見つからなくて済みません。
ラリー君が護ってますよ。

ぴーまま | URL | 2016-03-15(Tue)05:43 [編集]


ぴーままさんへ

うちもメニエルになったことがあります
痩せてた頃ですが
抗ガン剤は気がすすまないけど
TS1は服用してみます
辛かったら止めますけど
判定がグレーなので仕方ないけど(泣)

ラリーパパ | URL | 2016-03-15(Tue)07:54 [編集]