みるきぃママ、ラリーパパの徒然なるままにⅡ

みるきぃ、ラフィ、りっきぃ、じゅじゅ 4わんこと 趣味(マイカーやレース観戦その他)を日記として綴っていきます YAHOOブログと二本立てです

今更ながら 診断結果に凹む 飼い主です


わんこブログでありながら 時々の病気ネタ・・・  不思議と思ってる方のために

今更ながら 簡単に過去の経緯を・・・(笑)

2000年の暮れ受けた人間ドックで 胃がんが発見されました

胃の3分の2、脾臓、胆のう切除と リンパ節の大規模郭清 そして腹膜播種の処置(本人は何か知らず)

嫁は「お湯で洗った」とか言ってるけど

今で言う ステージⅣ(末期?)でしたが 5年間の抗がん剤治療のお陰か奇跡の完治

ところが 2015年の夏  残胃ガン ステージⅢBと診断される

残った胃といくつかのリンパ節を切除 悪い部分はすべて取り切ったということでしたが

その後 病理検査で「肝臓への浸潤」が判明する

術後6か月後のPET-CT検査で PETの集積があるものの判定不能

3か月後の PET-CTでも 「集積があります」とのこと

炎症でも集積するとの説明であったが  術後10か月近く経つのに・・・



冷静に考えてみれば 「転移性肝臓がん」じゃねえの?

肝臓に出来たが 元は胃がんなので CEAが基準値を超えることも説明がつく

血流に乗って転移したわけじゃないので 転移と言っても「抗がん剤」で抑え込まれてる?



こうなったら 思いっきり好きな事してやる~(笑)

凹んでると言いながら 逆キレ状態な 飼い主でした

ちょっと スッキリ

DSC_9365_20160704220442f9e.jpg


DSC_9366_20160704220441bf8.jpg


DSC_9369_20160704220441124.jpg


DSC_9401_201607042204411f1.jpg


DSC_9407.jpg


DSC_9413_20160704220440a56.jpg


DSC_9423.jpg


DSC_9424.jpg


DSC_9429.jpg


ブログランキングに参加しています 下のバナーをポチっと押して応援してくださいね


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



ペット(犬) ブログランキングへ



本家ブログもよろしくお願いします  ココから行けます
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する